FC2ブログ

収穫期の山梨より(24)

カローラ
10112602_CL.jpg
10112603_CL.jpg

トヨタ自動車工業
カローラセダン4ドア1200デラックス(KE50-EKD)

山梨県甲府盆地にて
2010年10月撮影

初代サンバーにキャロルなどの発見に気を大きくした探検隊は、
山のはるか上に見えた、おそらく発見・撮影済みの個体へと
夕暮れ前最後の一仕事と赴きました。
細い道を登りに登って、車を途中で捨て、歩いてアクセスすると、
懐かしい個体との再会となりました。
3年前には見ることができなかった、
日本を代表するカローラと富士山の共演で、
探索を締めくくるのに相応しい充足感を得られました。

コメント:管理人

これをもちまして「収穫期の山梨より」の連載は終了です。

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

3年前の写真を確認するとリアにTTC-Cのエンブレムがあり、
昭和51年2月に追加された51年規制適合車であると推測されました。
自動車ガイドブックではTTC-Cの記述は見られませんでしたが、エンジンと型式が変わっていました。
75年では3K・Hエンジンで型式はKE30-KDF、
76年は3K-Uエンジンで型式はBKE50-EKDとあります。

 型式ですが「KE30」ではないでしょうか?

 3代目カローラでもわたしはこの1200シリーズが好きです。他のモデルよりまとまりあるデザインと思います。またカローラの中でも排ガス規制で大変苦労したモデルで、鉄板の質が悪く朽ちる車が多いです。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数