fc2ブログ
秋の味覚旅行の道中にて(5)
ダットサントラック520
10112002_DT.jpg
10112003_DT.jpg

日産自動車
ダットサン1300トラック(520)

長野県諏訪地域にて
2010年10月撮影

4年前に鈴木B360がひとりで見つけてきて、
鈴「ナンバーが付いていたからどうだろう?」と聞かれたので、
管「なら良いんでないですか。」と答えて闇へと葬ってしまった個体。
後にインターネットで見かけ、
鈴「あそこに居たヤツじゃん!」というので、
管「何ですって!聞いてないよ!」となった珍しい2灯の520。
機会に恵まれてようやくの対面となりました。
擦り傷などがサビとなって浮いていますが、
目だった穴も見受けられず、ボディーの程度は上々。
ただし草むら保管の為、少々緑がかっています。

コメント:管理人
【2010/11/20 11:20】 | トラック | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<秋の味覚旅行の道中にて(6) | ホーム | 秋の味覚旅行の道中にて(4)>>
コメント
>HEROさん

はじめましてHEROさん。

現オーナーさまからのコメントはうれしい限りです。
この場所からいなくなった時、まず思ったのは「解体されるには惜しいから、どこかで誰かに乗られていて欲しい」の一点に尽きます。
廃車体を何千台と見てきたなかで、片手で数えられるくらいは公道復帰を果たしたものが居ますが、それに1台加わったことは心動かされます。

素敵なお知らせをありがとうございます。
【2021/09/12 17:24】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
はじめまして
大昔の投稿にコメントを失礼いたします。
この車両に現在乗っている者です。
この520は機関系をレストアされ外装はやれたまま、私が大切に乗っております。
たまたまネットサーフィンをしていて見つけて感動しました。
素敵な投稿をありがとうございます。
【2021/09/08 11:42】 URL | HERO #-[ 編集] | page top↑
>羽前の国の旧車狂さん

鈴木B360によると、以前は車が前に止まっていてここまでハッキリとしなかったようで、
駐車場の置物であることは数年変わらないようです。
グリルやバンパーに根気がいりそうですが、磨けば綺麗になる個体です。
機関に問題がなければ、なんとも勿体無い現状です。
【2010/12/08 20:31】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
 これは凄い。ボデーを多少磨いて、エンジンと足回りを新品に交換して乗りたいですね。
【2010/11/20 13:57】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/1455-d41b8869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |