収穫期の山梨より(13)

クラウン
クラウン

トヨタ自動車工業
クラウン4ドアピラードハードトップ
2000スーパーサルーン(MS90)

山梨県甲府盆地にて
2010年10月撮影

収穫の終わった桃園で、
探検隊はクラウンを収穫しました。
白いクラウンと言えば、当時は高嶺の花であったことでしょう。
今もそうですが、クラウンと言えば高級車の中の
高級車といえる存在でしょう。
そして、果樹園と言えば商用車が犇めくなかで、
ごくたまに見かける法則破りな個体は、
大変甘く魅惑的なものです。
クレーガーのようなアルミを履いていたので、
現役当時はかなり派手な存在だったのでしょう。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

少ないながらも、ちゃんと車のポイントは押さえて置かれている所が嬉しいです。
この個体から数キロの所に、今は分かりませんが、ぶどう園にセドリックが置いてあったり、
草むらにクラウンが埋れている場所があります。
家に置いてある車でも普段使いの軽の後ろにクラウンやセドグロが控えている姿を多くみかけます。
代々乗り継いでいれば、その内の何台かが置かれていても不思議ではありません。
テレビでニュースになったり、孤立する人が出るほどの雪が降る所でもないので、
相当潰れて弱っていない限りは、雪で崩壊することも無い様です。

 農家の跡取りでも買って貰った車でしょう。果樹園でのセダンは本当に少ないですね。前にも書いたが、当方自分のクラウン(平成元年式)を葡萄園に置いて居ます。

 マダマダ朽ちる気配は有りませんがネズミにあちこち食われて居ました。今年当地大雪と思われますが雪で潰されたりしたら処分せいと我が家の女どもに云われるでしょう。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数