年末慰安旅行in羽前より(4)

カリーナ

トヨタ自動車工業
カリーナ4ドアセダン1600(TA14)

山形県村山地域にて
2009年12月撮影

冬景色に同化してしまった初代カリーナが、
入り組んだ集落の畑に置かれていました。
黒が退化したのか判らないような色になっています。
リアのラインがカリーナと主張していたので、
こんな状態ですが判りました。
モールがあるのでデラックス以上のスーパーデラックスや
ST辺りではないかと思います。

コメント;鈴木B360&管理人

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

再開はしましたが、ストックはあともう1台で、年式も古くはないので、期待しないでお待ちください。

ゴ○ブリの生態ではありませんが、1台居れば他も続いていく物で、
どんな年式でもまずは車を置くという風習がその地に根付いているかを確認しないと、
どんなに素晴らしい畑地でも1時間も彷徨いボウズということもありました。

 また始まりましたね羽前地区。
 カリーナの年代となると、判らなくなりますがこの物件は見た記憶が有ります。入り組んで私も記憶から抜けて居ましたが、未だ残って居たとは驚きです。
 長野を初めとした1台発見したら20キロ以内に必ずまた1台有るが羽前にも通じる法則です。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数