FC2ブログ

探検隊過去の探索からⅤ(64)

カリーナバン

トヨタ自動車工業
カリーナバン1600SG(TA67V)

2006年9月撮影
長野上田地域にて

畑と田んぼの間に置かれていたのは
ハチマルのカリーナバンです。
大きなバンパーが付いたグレードです。
過去に、このようなカリーナがメッキバンパーの
B310サニーに追突した事故を見かけたこともありますが、
カリーナは無傷なのにサニーはベッコリとバンパーが
凹んでいました。それくらい強いバンパーを持った
カリーナです。衝撃吸収バンパーでしょうか?

コメント:鈴木B360

コメント

>羽前の国の旧車狂さん

面白い位に朽ちたとは、恐ろしい話です。
追突の場合、した方よりされた方がダメージが大きいものですが、
車本体の出来もそれに輪をかけるのは怖いものです。

 サニーvsカリーナ

 バンパーが云々ではなくサニーの鉄板の質が悪いのでこういう結果となったかも知れません。以前も書いたが私はB310サニーに数年間乗ったが事故跡があちこちあるので痛みが酷いのもあるが手入れが悪いと10年も乗れば面白い位朽ちました。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数