FC2ブログ

イイニッサンの日

ニッサンエコー

日産自動車
ニッサンエコー(GHC240W)

山梨県東部富士五湖地域にて
2007年3月撮影

イイニッサンの日に因みまして、
ニッサンと言えばと聞かれた時に、
語感良く即答できる(←あくまで管理人の主観です)
エコーをご紹介いたします。
この個体は湖畔にお宿が点々と建つ観光地の整備工場に
倉庫としておかれていました。
この近辺はマイクロバスよりかは
中型バスの草ヒロや現役車が多く、
テニスコートの休憩所など活用されており、
その筋の方々には有名な地域です。
水抜きが不完全な造りなのか、エコー個体の大部分は
この様に側面が剥がれてしまっています。

コメント:管理人

コメント

>あるてるさん

湖畔の旅館街の駐車場にナンバー付きの中型バスが2台。あとコメントにありますローザ、
他にふそうのバス、接近はしていませんが別荘街にバスがいました。
旅館のバスに関してはバスマガジンの『昭和と走ったモノコックバス』に取り上げられています。

>羽前の国の旧車狂さん

誰かが捲って回っているのではというくらいにこのような個体が多いです。
捲れた鉄板を見るとホーロー看板のように薄く、経年でこうなるのは致し方ないのかもしれません。

 こちらはダブルタイヤのエコーですね。私はシングルタイヤのエコーが好きです。
 兎に角エコーのボデーは余りいい作りではなくこの様なめくれ上がる個体も多々見られますね。

一昨日、山梨をドライブしたときにこのエコー、撮影しました(笑)。

ただ、それ以外はローザくらいしか見なかったような……。
ちょっと霧が濃かったというのもありますが。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数