探検隊過去の探索からⅤ(33)

エルフルートバン
09091902_EL.jpg

いすゞ自動車
いすゞエルフ150ルートバン(KA20V)


エルフルートバン
09091904_EL.jpg

いすゞエルフ150
ルートバンディーゼル(KAD51ZVA)

長野県佐久地域にて
2007年5月撮影

古い型のエルフのルートバンはレアなのではないでしょうか。
残念な事にマスクがありませんでした。
リアゲートは観音開きと、かなり古さを感じさせます。
一方、次の型のルートバンは、
今さっき草ヒロになったかのような置き方をされ、
リアゲートのオープナーにかなり違和感を感じました。
エルフにこだわりを持つ農家を見ました。

コメント:鈴木B360&管理人

コメント

>ナビーさん

初めまして。

ルートバンのテールとスーパーメディックのテール、年式は全く違えど似ているなと思ってしまいました。

ライト類の共用化は他のメーカーにも見られ、またデザインなども似せて高級なイメージを誘うような手法もあって、特に古い商用車は面白いです。

初めまして、私「ナビー」と申します、どうぞ宜しくお願い致します。
エルフルートバン、懐かしい上、テールランプがスーパーメディックと言う救急車(※跳ね上げ式扉タイプ)に、ジャーニーと言うマイクロバス(※(※シビリアンと言う日産のマイクロバスと同型になる前)(※観音扉タイプ)からそれぞれ流用されていましたね。初めてスーパーメディックを見た時はエルフルートバンの救急車仕様かと思いました。テールランプを見て。
それでは、失礼致します。

>羽前の国の旧車狂さん

概ねそんな感じの流れで間違いないと思います。
1台なら普通ですが、2台揃うと『よくやった!あっぱれ』という光景です。

>長野在住の旧車好きさん

こちらでは古いエルフルートバンは全く記憶にありませんが、次の型になると記憶にもあります。
しかしながら、今はダイナルートバンばかりになってしまいました。

上のエルフは10年くらい前は長野でも某漬物屋さんの配達車で使われていましたよ。
すっごいカラーリングで「うわあ~今どきこんな車もあるんだな」なんて思ったものでした。
鉄の塊といいますか、頑丈そうだなっていう印象がありました。

 古い方のエルフを置いた時計画立ててエンジンシャーシ外して隣の小屋を建てたと思われます。
 恐らくはその頃新車なり中古車で今脇にあるエルフを購入したのでしょう。
 何となく面倒になり「エイ、ヤー」とばかりクリーム色のエルフでも置いたのでしょう。
非公開コメント

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数