FC2ブログ

北関東漫遊記ちょっと福島編(8)

三菱ふそう中型バス

三菱自動車工業
三菱ふそう中型バス(MK116H)

栃木県那須にて
2009年2月撮影

このバス、探検隊の地元地域でも
数年前までしぶとく使用していた温泉がありました。
これを見るとその温泉から「ラドン」と叫んでしまいます。
また、管理人はそのバスを利用した事もあるので
思い出深い1台です。

コメント:鈴木B360&管理人

北関東漫遊記ちょっと福島編(7)

グロリア

日産自動車
ニッサングロリア4ドアセダン
2000スーパー6(PA30)

栃木県那須にて
2009年2月撮影

シングルナンバーの残る
この型のグロリアの初期型に出会いました。
まだノスヒロにサビ自慢のコーナーがあったら
投稿できそうなくらい、所々大サビでした。
高級車もこうなってしまうと哀れで仕方なくなります。

コメント:鈴木B360&管理人

雪の松本盆地にて(21)

三菱360
三菱360

三菱重工
三菱360バンデラックス

長野県松本市にて
2009年1月撮影

1963年の秋から1年間造られたモデルになります。
昭和30年代の車が草ヒロであれ残っているのはうれしいものです。
特にこの三菱360はこの顔になると古さを増すようで
発見すると、大発見したかのように興奮します。

コメント:鈴木B360&管理人

雪の松本盆地にて(20)

サニーバン
サニーバン

日産自動車
ダットサンサニーバン2ドア1200(VB210TR)


サニーズ

ダットサンサニーバン1200(VB210)

サニー3ドアハッチバック1500Re(B12)
長野県塩尻市にて
2009年1月撮影

廃車体街道を行くで掲載されたサニー2ドアバンを発見しました。
でも、見つけたときはそうは思わず、後に本を見て分かりました。
睨めっこをするように前にいたダットサンバンはいなくなっていました。
もう1枚の写真は、サニー大好き果樹園のサニー2台です。
305は久しぶりに現車をみました。
この果樹園の主は今はティーダかラティオなのでしょうか。

コメント:鈴木B360&管理人

雪の松本盆地にて(19)

キャラバン

日産自動車
キャラバンライトバンデラックス(E20)


キャラバン

キャラバンコーチ2000デラックス(E21)
長野県安曇野地域にて
2009年1月撮影

白いキャラバンも草ヒロではどれだけいるのでしょうか。
顔が見えているのは土汚れが酷い冬篭りをしているもので、
もう1台は、かなりサビが激しくとても長野とは思えない状態です。
錆びるのも無理なく、下にツララができるくらい
水分豊富な状態になっていました。

コメント:鈴木B360&管理人

鈴木B360単独行2008(14)

ルーチェレガート

東洋工業
マツダルーチェレガート4ドア
ピラードハードトップ2000リミテッド(LA43S)

神奈川県横浜市内にて
2008年10月撮影

アメ車を意識して造られたのかこのようにアップになると
知らない人はアメ車と答えるでしょう。
長野で見つけた個体は見る影も無いほどの物でしたが
これはつい最近まで走っていた?のようにきれいでした。

コメント・写真撮影:鈴木B360

年末の山梨にて(14)

サニー

日産自動車
サニー4ドアセダン1500SGL(B11)

山梨県甲府盆地南部にて
2008年12月撮影

今回の山梨探索の最後に撮影したのが
このB11型サニーでした。
探検隊の2008年最後の草ヒロでもあります。
この型のサニーの年式は昭和56年~58年と
草ヒロとしてはまだ若い部類なのですが、
朽ちているのが多く、この様に残っているのは
珍しいと思いました。

コメント:鈴木B360&管理人

年末の山梨にて(13)

エコー

日産自動車
ニッサンエコー(GHC240)

山梨県甲府盆地にて
2008年12月撮影

ちょっと見づらいですが、
このような写真でもエコーと分かります。
久しぶりのエコーともありなんとかブログに載せようと
撮影した管理人の努力の賜物です。

コメント:鈴木B360

管理人単独行2008(14)

シビリアン
シビリアン

日産自動車
ニッサンシビリアンショート

長野県諏訪地域にて
2008年9月撮影

探検隊の探索でも見たことの無いショートなシビリアン。
何処が短いのかと言いますと、フロント部分から
横のドアにかけてスライドガラス2枚分短いのです。
それ以外は見ためいつものシビリアンです。
ルーフに置かれた長い板に猛禽類がとまっていました。

コメント:鈴木B360&管理人

「管理人単独行2008」シリーズはこれをもって終了。
なお「鈴木B360単独行2008」がまだまだ残っています。

飛騨~信州探索(11)

シビリアン
シビリアン

日産自動車
ニッサンシビリアンダブルタイヤデラックス(C340改)

長野県諏訪地域にて
2008年7月撮影

数多くのシビリアンの草ヒロを見つけてきましたが
このように変な屋根をもった個体は初めてで
いかにも後から細工されたハイルーフと
正体不明のオブジェとカラーリングが
色物っぽさを引き立てています。
さらにこの車はリアに扉が付いているタイプでした。

コメント:鈴木B360&管理人

中断というか、忘れ去られていた「飛騨~信州探索」を完結いたします。

飛騨~信州探索(10)

サニーバン

日産自動車
ダットサンサニーバン1200
4ドアデラックス(VB210)

長野県諏訪地域にて
2008年7月撮影

今更ながら昨夏に撮影した210サニーバンを紹介します。
夏なので草に囲まれ、冬の今見ると暖かさを感じる写真に
見えてしまうのは、もう冬にウンザリしたからでしょうか。
今ここへ行ったならば、足元までキチンと見えるのでしょうか。

コメント:鈴木B360&管理人

雪の松本盆地にて(18)

フェローMAX
フェローMAX

ダイハツ工業
フェローMAX360SS(L38)

長野県塩尻市にて
2009年1月撮影

この個体を初めて発見したのは3年前になります。
今年に入ってもまだ健在だったのでうれしく思い撮影しました。
畑には目立つ赤いボディー、ほとんどパーツも欠品なく
長野コンディションなフェローMAXで、
昭和46年3月にマイチェンしたモデルでした。

コメント:鈴木B360&管理人

雪の松本盆地にて(17)

サニーバネット
サニーバネット

日産自動車
サニーバネットラルゴコーチ
2000グランドサルーン(WEC120)


ダットサンバネット
ダットサンバネット

ダットサンバネット
ラルゴコーチ2000LX-G(KEC120)

長野県安曇野地域にて
2009年1月撮影

ほぼ同じ地域で同じカラーリングのラルゴを2台見つけました。
ラルゴでも昭和58年当時サニーとダットサンとチェリーの
販売チャンネルによるネーミングの違いが有り
ご丁寧に型式の頭のアルファベットも変えてあります。
この2台の個体も見た目一緒ですが名前は違いました。
グランドサルーンが最上級モデルでした。

コメント:鈴木B360&管理人

雪の松本盆地にて(16)

左タウンエース・右バネット
09030102.jpg
09030103.jpg

日産自動車
チェリーバネットライトバン
ハイルーフ1400(VPC121)
トヨタ自動車工業
タウンエースワゴンハイルーフ
1800スーパーエクストラ(TR15G)

長野県松本市にて
2009年1月撮影

管理人の感想はライバル車同士のガチンコ対決で、
鈴木B360の感想は冬ソナのような雪まじりの中での熱いキス。
ブログを御覧の皆さんはどう感じられたでしょうか。
面白い事に偶然にも昭和54年頃の同世代の車です。

コメント:鈴木B360&管理人

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数