山梨を行く(42)
ミゼット

ダイハツ工業
ダイハツミゼット(MP5)

山梨県甲府盆地東部にて
2007年3月撮影

某雑誌の草むらのヒーローコーナーで
よく全国草ヒロ1位なんていわれているMP5です。
我々も山梨で数多くMP5を捉えましたが
このMP5は特に印象的で
県道の交差点に置いてあり
シンボル的存在と化しているからです。
山梨に来たら、是非見つけてあげてください。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/31 18:00】 | 三輪 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
山梨を行く(41)
TN-Ⅴ

本田技研工業
ホンダTN-Ⅴスーパーデラックス
三方開き(TN360E型)

山梨県甲府盆地東部にて
2006年12月撮影

屋根付き車庫保管のTN-Vの草ヒロを発見しました。
左側側面の傷ついた場所が、まだらに錆びていました。
よく無くなるワイパーやエンブレム、ライト、ホイールキャップは
さすがに車庫ということもあり保存されていました。
となりの車に多少のジェラシーを感じます。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/30 18:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ハチマル特集(10)
スプリンター
スプリンター

トヨタ自動車
スプリンター4ドアセダン1500XL(AE81)

静岡県東部にて
2006年7月撮影

バラバラになっている
昭和58年頃のスプリンターです。
左後サイドなどは給油口カバーを残し
崩れてしまっています。
この型のカローラとレビン、トレノ、カリブは
トミカのモデルになっているのに
この車だけは同じ兄弟なのにありませんでした。

コメント:鈴木B360
【2008/07/29 18:00】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
飛騨~信州探索(3)
ハイエース
ハイエース

トヨタ自動車工業
トヨタ ハイエース デリバリーバン
デラックス5ドア(RH11V)

長野県木曽地域にて
2008年7月撮影

昨日紹介したコミューターの撮影直後、
長野入りした探検隊は岐阜での感触に
気分を良くして、同じような谷あいへと
車を走らせました。
グリル左側に1600とあるので
エンジンがパワーアップされた型式と思われます。
車体はある程度サビが進行したためか
後塗りされ、大事に使われている様子です。

コメント:管理人
【2008/07/28 18:30】 | バン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
飛騨~信州探索(2)
ハイエースコミューター
ハイエースコミューター

トヨタ自動車工業
トヨタ ハイエースコミューター(RH15B)

岐阜県東部にて
2008年7月撮影

昨日紹介のふそうバスのいた集落で
もう1台発見したのはハイエースコミューターでした。
探検隊にとって久しぶりのコミューターで
このサイズの車体に15人が乗車できる
正にハイエースの王者と言った貫禄があります。
夏の盛りにあって周りは草に覆われているものの
フロントやリア周りの草がきれいに寝ていて
写真撮影には嬉しい個体でした。

コメント:管理人
【2008/07/27 16:31】 | マイクロバス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
飛騨~信州探索(1)
MP117K
MP117K

三菱ふそう
MP117K-1A

岐阜県東部にて
2008年7月撮影

探検隊は昨日までの2日間を利用して
日本自動車博物館と白川郷、高山を巡る旅に出かけてきて、
帰路に岐阜県も終わりになろうとした時に
国道から谷あいの集落に吸い寄せられるように入り
中を流していると何台かの草ヒロと遭遇できました。

管理人は昔、おもちゃ屋でダイカスケールの
このカラーリングのバスが売っていて
どうして京浜急行ではないのだろうと思っていましたが
草ヒロにして初めて古いカラーリングの濃飛バスを見ることができました。

コメント:管理人
【2008/07/26 16:40】 | バス | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
08GW・伊那谷探索(35)
ハイエース
ハイエース

トヨタ自動車工業
トヨタハイエース
デリバリーバン4ドア1600(PH10V)

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

ブルーバードADバンの記事で
後ろに写り込んでいた気になる草ヒロを
今夜は紹介します。
その名は、昭和47年頃生産された
初代ハイエースのバンでした。
サビがかなり浸透しており
リアガラスは割れたのか
鉄板で塞いでありました。
この場所はかなりの個体が収穫できました。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/25 18:00】 | バン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
山梨を行く(40)
トヨタライトバス

トヨタ自動車工業
トヨタライトバス(RK171B)

甲府盆地南部にて
2006年12月撮影

中央道沿いの廃車置場でも
ひときわ存在感を示しているのが
このライトバスで、上にランドローバーを
載せて置かれていました。
状態は、下手なコースターより良さげに見えますが
後ろの方はツタに絡まれ身動きが
取れそうにない状態でした。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/24 18:00】 | マイクロバス | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
お知らせ


草ヒロ探検隊、GW以後に目立った活動もできず
ずるずると盛夏を迎えてしまい
木々や大地は緑で埋め尽くされたため
本格的な探索を放棄し、博物館研修と称し
このご時世に石川県まで車で行って参ります。

その間、更新は行いますが、管理ができず
アダルト広告等が放置状態となる恐れがあるため
記事へのコメントは承認待ち状態とさせていただきます。

また、皆様からお寄せいただいたコメントへの返信は
鈴木B360が捕まらなかったため
もうしばらくお待ちください。
来週にはお返ししたいと思っております。

コメント:管理人
【2008/07/23 17:30】 | お知らせ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
山梨を行く(39)
シビリアン
シビリアン

日産自動車
シビリアン3000
ディーゼルデラックス(ED30型)

山梨県甲府盆地南部にて
2007年3月撮影

広い荒地にマイクロバスを発見。
近くに行くとダブルタイヤのシビリアンでした。
運転席と最後部の座席を除いて抜き去られていました。
物置にもなっていなく、適度にガラスがスライドされていました。
後ろからの光景はヘッドレストがとても印象的で
人が4人乗っているようでした。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/23 17:30】 | マイクロバス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ハチマル特集(9)
ラングレー

日産自動車
ラングレーL(MN10)

山梨県甲府盆地西部にて
2007年9月撮影 

後にミニスカイラインと呼ばれる
ラングレーは実に個体が少なく
探すのも困難な車です。
この角度からだと
ミニジャパンスカイラインと命名できます。
本当にそっくりなハッチバックカーですね。

コメント:鈴木B360
【2008/07/22 18:00】 | ハッチバック | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハチマル特集(8)
パルサー
パルサー

日産自動車
パルサー3ドア
ハッチバック1300TL(UN10)

宮城県南部にて
2006年6月撮影

りんご畑の中にハチマルになってすぐの
パルサーが置かれていました。
ボンネットに大きな窪みができており
一見柔らかそうにも見えちゃっています。
モール類が無く、TLは低グレード車にあたります。

パルサー
パルサー

日産自動車
パルサー5ドア
ハッチバック1500TS(MN10)

長野県中野飯山地域にて
2006年11月撮影

TLとは遠く離れた違う場所なのですが
同じりんご畑で同型のパルサーが草ヒロしていました。
グリルにはパルサーの中でも高排気量の
1500というエンブレムが赤く輝いていました。
これだけでも1300と違い速さがイメージされていますね。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/21 18:00】 | 複数車種 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
08GW・伊那谷探索(34)
ブルーバードバン
ブルーバードバン

日産自動車
ブルーバードADバン
ディーゼル2000L(VRU11)

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

まだまだ動けそうなハチマルの
ブルーバードADバンを発見しました。
この車にまつわるエピソードとしては
学生時代、山荘に弁当を運んできた
車として記憶にあり
遠くの方からうるさいディーゼル音が高鳴ると、
お腹も一緒に鳴いた覚えがあります。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/20 18:00】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
08GW・伊那谷探索(33)
パークウエイ
パークウエイ

東洋工業
マツダパークウェイ26
2700ディーゼル(AEXC)
長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

京急カラーのマツダパークウェイに
長野の山中で出会いました。
有名なロータリーを搭載したモデルではなく
ディーゼルを搭載したモデルでした。
探検隊はロータリー車を発見していることもあり
マイクロ好きな管理人としては
こちらもおいしい個体となりました。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/19 18:00】 | マイクロバス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
08GW・伊那谷探索(32)
ファミリアトラック

東洋工業
マツダ ファミリア1200
トラックロングデラックス(BTA65)

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

管理人、朝も早から散歩に出かけ
畑の広がる地帯ではろくすっぽ戦果なく
ホテルのある街に戻ってきて
狭い道の路地を歩いていた時発見しました。
このファミリアトラックは
昭和40年代の広範囲に渡って造られた車で
グリルはないのですが
ボンネット等で昭和40年代中盤から
後半にかけて造られたものと思われます。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/18 18:00】 | トラック | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
山梨を行く(38)
カリーナ
カリーナ

トヨタ自動車工業
カリーナ4ドアセダン
1600デラックス(TA14)

山梨県甲府盆地南部にて
2006年12月撮影

この型のカリーナは探検隊にとっては珍しいものです。
私の幼少の頃は、かなりの数が町を走っていましたが
今となっては草ヒロ個体も少なくなってしまいました。
谷間にあったこの個体は、クッツキ虫が絡み付いていて
撮影後にヒドイ目にあいました。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/17 18:00】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
山梨を行く(37)
ローレル
ローレル

日産自動車
ローレル4ドアセダン2800
ディーゼル教習者仕様(C32後期型)

山梨県甲府盆地西部にて
2007年7月撮影

廃業したと思われる自動車学校に
この軽油で走る教習車が置かれていました。
鈴木B360がこのガソリン車で免許を取得したこともあり
懐かしさの余り写真に収めました。
ほとんどC33に代わっていたのですが
3台くらい残っていたこの型で
勉強できたことはとても光栄でした。

コメント:鈴木B360
【2008/07/16 17:40】 | セダン | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ハチマル特集(7)
クオーレ
クオーレ

ダイハツ工業
クオーレ4ドア550MG(L55)

長野県佐久地域にて
2007年8月撮影

田んぼの脇にボコボコにされたミラではなく
クオーレを撮影しました。
少年が捨ててあるものを面白半分に
壊す姿が目に浮かぶようです。
反対側は田んぼに落っこちるため
殆ど無傷で残っていました。

コメント:鈴木B360
【2008/07/15 18:00】 | 550 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
08夏・伊豆半島にて
マツダT1500

東洋工業
マツダ T1500

静岡県伊豆半島にて
2008年7月撮影

通常更新ならば、本日はハチマル特集を
お送りする所でしたが、管理人が本早朝より
伊豆半島半周の日帰り旅行に出かけ
自動での記事更新をし忘れたものの
都合よく草ヒロを発見できたため
急遽企画を変更してご紹介します。

屋根付き保管車のキングといっても過言ではない
T1500らを伊豆半島で発見しました。
屋根が設置され雨を凌げるようにしている個体は
多数見てきましたが、雨どいまで整備された
本格的な屋根は初めて見ました。
鈴木B360のアルバムにも、この個体らの写真があり
伊豆のどこかで撮影したとだけ聞いていましたが
偶然にも発見することができました。

コメント:管理人
【2008/07/14 20:42】 | 三輪 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
08GW・伊那谷探索(31)
サニーバン
サニーバン

日産自動車
ダットサン サニーバン1000(VB10)

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

初代サニーバンを2連発で紹介します。
どちらも白のボディーを持っており
ガラスも残っており、全身が見えている
サニーバンはかなり状態が良い物と推定されます。
そんなに離れていない地域に
偶然にも遭遇できて
多分、この2台買ったところも
同じかもしれませんね。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/13 18:00】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
08GW・伊那谷探索(30)
カローラバン

トヨタ自動車工業
トヨタカローラバン4ドア1200(KE26V)

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

2代目カローラバンが果樹園の中にいました。
道の方に背を向けて置かれていたので
このようにリア部のみの撮影となりました。
ヤケにフロント部がコンガリしていて
さらに後付けと思われるフェンダーミラーが
付いていたので、フロント部だけおかしい車になっています。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/12 15:22】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
08GW・伊那谷探索(29)
三菱360バン
三菱360バン

三菱重工業
三菱360バン

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

崩壊寸前で止まっているかのような三菱360。
果樹園の真中にあり撮影アングルが限られ
今となっては後の祭りですが
グリル周りの記憶がありません。
そのため、この個体、ラジオアンテナやサイドメッキモールから
スーパーデラックスでないかと思われるのですが・・・。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/11 18:20】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
山梨を行く(36)
三菱360ピックアップ
三菱360ピックアップ

新三菱重工業
三菱360(LT22)

山梨県甲府盆地北部にて
2007年2月撮影

初期顔の三菱360ピックアップを
山の上で見つけました。
その山には他にもスバル360や
2代目サンバー、三菱360バンなどおり、
その中でも最古参と思われるのが
この個体になります。
1961年10月にバンから遅れること
半年で登場したため
1961年の自動車ガイドブックでは
追補のページに掲載されています。

コメント:管理人
【2008/07/10 18:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
山梨を行く(35)
フェローピックアップ

ダイハツ工業
フェローピックアップ(L37P)

山梨県甲府盆地南部にて
2007年3月撮影

修理工場の置き場に
かなり前からあったと思われる
探検隊では珍しいフェローのピックアップを
撮影することができました。
こういう車でも幌やトノカバーを
つけると思われるフックが両サイドあわせて
6つ付いていたことが印象的でした。

コメント:鈴木B360
【2008/07/09 18:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ハチマル特集(6)
ドミンゴ
ドミンゴ

富士重工業
スバル ドミンゴ
4WD GS(E-KJ6J52E)

長野県伊那谷北部にて
2006年9月撮影

この車体に3列シートは、今だと恐れいったという感じです。
この車は大事に乗っている人がまだ多くいるようです。
特に雪の降る長野では結構売れたことでしょう。
後にサンサンウィンドウなるハイルーフも存在しました。

コメント:鈴木B360
【2008/07/08 18:00】 | コーチ・ワゴン・1BOX | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ハチマル特集(5)
ファーゴ

いすゞ自動車
いすゞ ファーゴ4WDロングバン
LTディーゼル

長野県諏訪地域にて
2006年11月撮影

ファーゴ
ファーゴ

いすゞ ファーゴ4WDロングバン
LDディーゼル

長野県諏訪地域にて
2006年11月撮影

ファーゴ

いすゞ ファーゴバンLTディーゼル
長野県諏訪地域にて
2006年11月撮影

ファーゴ!ファーゴ!!ファーゴ!!!
今では絶版となってしまったネーミング。
鈴木B360の実家が昭和58年アスカに乗り換えた事もあり
この時代のビックホーンやファーゴにはとても愛着があります。
ちなみに、現在は日産キャラバンがOEMされ
ネーミングもコモと変わりました。
一つ前のエルグランドのOEMにはファーゴフィリーとまだ
ファーゴの名が残っていました。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/07 18:00】 | バン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
08GW・伊那谷探索(28)
ハイゼットキャブ
ハイゼットキャブバン

ダイハツ工業
ハイゼットキャブバン

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

これまたかなり古いハイゼットのバンが
旧道沿いの民家の庭先に置かれていました
全ての扉が今とは違う開き方をします。
それにしても、お茶目としか言いようが無いくらい
箱ものバンとしては面白い、そしてかわいい車です。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/06 18:00】 | 360 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
08GW・伊那谷探索(27)
チェリーF-Ⅱ

日産自動車
チェリーF-Ⅱ
1200クーペGL(B-KF10H)

長野県伊那谷南部にて
2008年5月撮影

珍しい形のクーペボディーを持った
チェリーF-Ⅱを撮影しました。
この個体を撮影するのは
今回が2度目であり
前回は夕暮れ近くであったので
あまり良い写真が撮れなかったので
再チャレンジし運良く天候にも恵まれ
良い写真が撮れました。
チェリーもさぞご満悦のことでしょう。

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/05 18:00】 | クーペ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
08GW・伊那谷探索(26)
クリッパー

日産自動車
ニッサン クリッパーダンプ
ディーゼル デラックス ダブルタイヤ(T40)

長野県伊那谷北部にて
2008年5月撮影

オールドタイマー94号に掲載されていた
クリッパーダンプを見つけました。
今なお現役で農場内を走っている様子で
タイヤの跡がきちんとありました。
夜間作業をするのか、ライトも現役のご様子でした。
がんばれクリッパー!

コメント:鈴木B360&管理人
【2008/07/04 18:00】 | トラック | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
山梨を行く(34)
パブリカバン
パブリカバン

トヨタ自動車工業
パブリカバン700デラックス(UP16V-D)

山梨県甲府盆地東部にて
2007年2月撮影

やはり草ヒロ探索は冬に限ります。
このような大物も、小高い山から
双眼鏡で見通すと、ヒョッコリ出てきて
いるからうれしい季節です。
そして、この個体は初期のパブリカバンです。
完全な倉庫車として使われているため
シートやハンドルは取り去られていました。
ボンネットは外れて板をストラットタワーバーの
ようにしていました。

コメント:鈴木B360&管理人

パブリカバン
パブリカバン

トヨタ自動車工業
パブリカバン700

山梨県甲府盆地南部にて
2007年7月撮影

ここまでがらんどうだと何がなんだか
サッパリと分からないのが普通ですが
ボンネット内部の刻印の「UP16・・・」から
この個体がパブリカバンだと分かります。
大物ですが、正直この状態ではと
夏の昼下がりの暑いときに撮影しました。

コメント:管理人
【2008/07/03 18:00】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ