FC2ブログ

探検隊過去の探索Ⅱ(14)

ランサー
ランサー

三菱 ランサー4ドアセダン1400GL
山梨県甲府盆地東部にて
2007年2月撮影

寒い朝に撮影をしました。
岩手のバンのマイナーチェンジモデルが山梨の山にいました。
果樹園にありがちの農薬に侵さた状態で
ボディー腐蝕が進行していました。
ラリーモデルが人気と覚えていますが
これは完全なファミリー向けの仕様で
探検隊としてはこちらの方が興味があります。

コメント:鈴木B360&管理人

12月長野・山梨探索(3)

キャリイバン
キャリイバン
キャリイバン

スズキ キャリイバンデラックス(L40V型)
長野県松本市南端にて
2007年12月撮影

商用バン史上最高の問題児と久しぶりにお会いできました。
荷室至上の商用車においてリアに傾斜をもたせたのは
命取りとなったようで、優美なデザインなどいらないとばかりに
あまりお見かけすることがない車となっています。
夕暮れ間近に良いものが見れました。

コメント:管理人

探検隊過去の探索Ⅱ(13)

ランサーバン
ランサーバン

三菱 ランサーバン1400GL
岩手県旧釜石街道にて
2006年7月撮影

とても珍しい初代ランサーのバンモデル。
東北は岩手の草むらに残っておりました。
過積載でテールゲートが閉まらず
苦しげな佇まいでありました。
ランエボワゴンのルーツここにあり!?

コメント:鈴木B360&管理人

本日より中断していた「探検隊過去の探索Ⅱ」の掲載も行い
1日2記事体制で、しばらくは参ります。

12月長野・山梨探索(2)

キャリイ
キャリイ
キャリイ

スズキ キャリイ(L40型)
2007年12月撮影
長野県塩尻市南部にて

L31キャリイを発見後、そのまま裏道を進んでいくと
広場のような所に出たので一休みをしていると
畑の奥に軽トラがお尻を向けているのが見え
遠さに引き気味の鈴木B360をなだめて行ってみると
ジュージアーロのキャリイトラックでした。
純天然モノに加えて、初めて見た一方開とあって
わずか10分の内に、よい連鎖で探索ができました。

コメント:管理人

12月長野・山梨探索(1)

キャリイ
キャリイ

スズキ キャリイ(L31型)
2007年12月撮影
長野県塩尻市南部にて

今回の探索は商用車を中心に収穫があり
なかでもキャリイには目を見張るものがありました。
そんな中でも「廃車体街道を行く」で有名なのがこのキャリイ。
横にいるTN-Ⅴに乗り換えたのだとしたら
30年以上は倉庫として稼動していることになり
○ド物置に置き換えられなくて本当に良かったと思います。
管理人は秘境駅にある個体を見てきていますが
鈴木B360にとっては久方ぶりだったようで
いたく感動したようでした。

コメント:管理人

埼玉の休日(3)


07121102_L.jpg

ホンダ L700orL800
埼玉県桶川市にて
2007年12月9日撮影

三菱ふそうのトラックの荷台に載っていたのは
幻のライトバンとも称されているホンダのL700か800でした。
博物館以外で見るのは勿論初めてでしたので
ファミリアバンとは明らかに違うけど
なにかとは断定できないというレベルで写真を持ち帰りました。
鈴木B360に見せると、リア側では唸るのみでしたが
ボンネット形状の分かるものを見せるとL700か800で間違いないと
お墨付きをもらえました。

探検隊の普通の探索であれば
道でも間違えなければ迷い込まないような場所にあり
ヅカさんの情報がなければ到底発見できなかった個体でした。
この場を借りて、ヅカさんに御礼申し上げます。

コメント:管理人

続きを読む

埼玉の休日(2)

キャロル

マツダ キャロル4ドア
埼玉県桶川市にて
2007年12月9日撮影

最近は探索に行くと、撮影可能不可能問わず
必ずと言ってよいほどキャロルを発見します。
そのジンクスは埼玉においても変わらず
撮影しやすい高い所に4ドアがいました。
この奥にはT360やら510ブルなどもいましたが
どれも撮影アングルを確保できず
ボンネットを再利用した壁から一部が覗けるのみでした。

コメント:管理人

埼玉の休日(1)

ミゼット

ダイハツ ミゼット
埼玉県桶川市にて
2007年12月9日撮影

ヅカさんから寄せられたコメントから
東京都内の散歩に飽きのきていた管理人は
ホリデーパスで行ける埼玉への散歩を画策しました。
写真のミゼットは、牧場の牛の並びの横に
道路にお尻を向けて朽ちていたものです。
望遠レンズでの撮影+トリミングを行ったため
このサイズになってはいますが
発見時はコンパクトな鉄の山らしきものがある!
くらいにしか見えず、ファインダーを覗いて
初めてミゼットらしきものと分かった次第です。

一昨日、探検隊は長野県は塩尻地域へと探索に出かけましたが
写真の整理、車種の整理判定作業が間に合いませんでした。
「埼玉の休日」終了後に掲載予定です。

コメント:管理人

探検隊過去の探索Ⅱ(12)

デリカトラック

三菱 デリカトラック1400デラックス
長野県伊那谷南部にて
2006年9月撮影

地元のデリカバンも顔が拝めればこの顔をしています。
鈴木B360の幼少の記憶だとそうでした。
そば畑の横に置かれ荷台よりも
少し大きめのパネルを背負っていました。
長野と神奈川の差を痛感する同年代の2台です。

探検隊過去の探索Ⅱ(11)

デリカバン
デリカバン

三菱 デリカライトバン1400
草ヒロ探検隊本部から徒歩5分
2006年8月撮影

我々の地元だとこの有様です。
でも居てくれてありがとう。
鈴木B360幼少時から散歩がてらこれを良く見に行っておりました。
持ち主不明車のようなのですが、私道なのが幸いしてか
行政の魔の手から逃れてはいますが
自然にもまれ屋根が落ちてしまっています。

探検隊過去の探索Ⅱ(10)

デリカ
デリカ

三菱 デリカ75
ライトバンデラックス(T120VE)

長野県伊那谷南部にて
2006年9月撮影

水路を跨ぎ、ネプチューン86エンジンを載せたデリカがいました。
丸い大きなお目目は少しオバQを思わせ、愛嬌がある顔立ちをしています。
前回掲載した派手なデリカよりは綺麗な状態を保っていました。

コメント:鈴木B360&管理人

探検隊過去の探索Ⅱ(9)

ダットラ

日産 ダットサントラック1500
ロングボデーデラックス(GN620型)

山梨県甲府盆地中南部にて
2007年3月撮影

620の綺麗なダットラ。
長らく置かれていたと思われ、下周りから少しサビ色に変わってきているものの
欠損、いたずら無く良い状態を維持していました。
横浜に行けばカスタマイズされること間違いなしですが
我々としては、サビ含めてこのままドライブを楽しみたいです。
できはしませんが、サーフボードを載せて・・・。

コメント:鈴木B360

探検隊過去の探索Ⅱ(8)

ダットサンバン
ダットサンバン
ダットサンバン

日産 ダットサン1300
2ドアバンデラックス(V520型)

長野県善光寺平北部にて
2006年11月撮影

タイヤが有り得ない状態で曲がってはいますが、ちゃんと立っています。
ボディーも長野コンディションで保たれており
農薬をほとんど浴びておらず
取って付けた様なバン部分が良い味を醸しだしています。

コメント:鈴木B360&管理人

探検隊過去の探索Ⅱ(7)

コルトバン
コルトバン

三菱 コルト1200バンカスタム
福島県義経ゆかりの町にて
2006年7月撮影

コルト最終型の角型ヘッドライトを備えたバンを東北にて撮影。
ボンネットカバーのみ欠品という稀有な姿で国道脇にいました。
一見すると、いすゞのフローリアンのバンに似ていたので
間違えそうになりましたが、近づいて検証すると
いたるところにコルトと明記されていたので一安心しました。

コメント:鈴木B360

探検隊過去の探索Ⅱ(6)

コルトバン
コルトバン

三菱 コルト1100バン
長野県塩尻地域にて
2006年9月撮影

管理人が夏に松本へと各駅電車の旅をしたとき
往路に草に隠れた青い車体のライトバンを発見し
復路、車内より撮影した写真により要探索物件となった
思い出深い個体であります。
後日、探索に赴くも住宅街が複雑でなかなか到達ができず
宿のチェックインが迫り諦めかけた時に、なかばムキになって
家々を縫い対面をはたしたのがコルトバンでした。
周りの土地のように人の手が入っていなかったようで
荒れるに身を任せていたコルトも
今は撤去されてしまったそうです。

コメント:管理人

探検隊過去の探索Ⅱ(5)

コルトバン
コルトバン
コルトバン

三菱 コルト1000F2ドアバン
長野県棚田にて
2006年11月/2007年5月撮影

とってもとっても有名な棚田にあるコルトをのせます。
ベストカップル祭りで既にご紹介済みではありますが
鈴木B360と管理人が愛してやまない個体なので再掲載。
今回は初回発見時の夜景バージョンもあわせてご覧ください。
草ヒロの数々も素晴らしいのですが
この棚田は中腹の駐車場に車を止めるか
JRで行くかで、ノンビリと散策をされることをオススメしたい
そんな場所です。

コメント:管理人

続きを読む

探検隊過去の探索Ⅱ(4)

ローレル
ローレル

日産 ローレル4ドアセダン
1800GL(C31前期型)

長野県佐久地域にて
2007年5月撮影

C30型から登場から10年、このC31型はデビューしました。
鈴木B360の幼少時に近所の自動車学校では、このセダン型が
教習車として町を走り回っており、印象に残っていた車が
このような畑の斜面で出会うとは思いもよりませんでした。
あぶない刑事ではトオルが乗って本牧で暴れまわるシーンで
ドリフトやジャンプなどカッコ良くきめてくれていました。

コメント:鈴木B360

探検隊過去の探索Ⅱ(3)

ローレル
ローレル

日産 ローレル4ドアセダン
1800GL(C30型)

長野県諏訪地域にて
2006年11月撮影

初代ローレルの昭和45年にマイナーチェンジされた後期型の
ハイオーナー仕様GLが畑の倉庫脇にいました。
今となっては車で進入が不可能な場所に置かれており
古くからここにいると思われます。

コメント:鈴木B360

探検隊過去の探索Ⅱ(2)

カローラバン
カローラバン

トヨタ カローラバン
1200デラックス4ドア(KE26V-FD)

長野県諏訪地域にて
2006年11月撮影

鈴木B360カローラストックの中で一番のお気に入りの登場です。
というのも、リアのレンズが1枚欠品しているだけで
埋まってはいますが、オリジナルを保ち田んぼに睨みを効かせていました。
それにしても右前輪は半分も土に埋まっていますね。
長野で撮影しましたが、この車は東京で売られたのがステッカーで分かります。

コメント:鈴木B360

探検隊過去の探索Ⅱ(1)

カローラ
カローラ

トヨタ カローラ4ドアセダン
1400ハイデラックス(TE20系)

長野県諏訪地域にて
2006年11月撮影

国民的ファミリーカー2代目カローラを撮影しました。
ライトが無いものの、とても印象的な色をしていたので
お気に入りの一台です。
シートには時代を思わせるジャージを被せたままでした。
雪のせいか屋根は凹んではいますが
ガラス類が割れていないのが幸いです。
この冬も乗り切って欲しいものです。

コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(21)

コニーワイド

愛知機械工業 コニーワイド(AF11型)
山梨県甲府盆地にて
1998年冬撮影

コニーに勢い付いて大学生だった当事は
ひとりで探索を始め、冬頃に見つけたのが
このコニーワイドのトラックでした。
まだ知識無く、この車が何なのか分からない時分でしたが
とにかく見たことが無かったので撮影をしたのを覚えています。
山梨を今じっくり探索をしていますが
再発見するには至っておりません。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(20)

コニー360

愛知機械工業 コニー360
ライトバン(AF7V型・昭和41年式)

岐阜県明知町にて(撤去済み)
1998年春撮影

約9年前に大正村へと旅行に訪れた時
当時のカーナビが大正村と示した場所は
ただの集落でしたが、そこにはこのような
ビックサプライズが待っていました。
他にも初代サニーのバンなどがいました。
先日これを求め岐阜へと旅をしましたが
集落ごと姿を変え団地となっていました。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(19)

T360

ホンダ T360
北海道道央地域にて
1999年夏撮影

スズライトキャリィのいた解体屋にこれもいました。
こちらの車は塗装は若干剥げていますが
トラックの荷台に載っていたので状態が良かったです。
多分この車で有名なあのすごいエンジンもイケそうですね。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(18)

スズライト

スズキ スズライトキャリィFB型
北海道道央地域にて
1999年夏撮影

大学生の終わりの頃
初めて北海道を旅行した時に
なんの変哲も無い解体屋に
可愛らしい顔をしたスズライトキャリィが
道路の方を向いていました。
ジムニーが載っているだけで余り傷みがありませんでした。
一緒に旅行した車素人もすごい古い車だなと関心していました。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(17)

スズライトフロンテ

スズキ スズライトフロンテ
長野県上田地域にて
1998年冬撮影

この年初雪が長野に降り、愛車にチェーンを巻いているときに
偶然見えた車がこの古いフロンテでした。
一瞬オールドミニかとやり過ごしそうになりましたが
後ろが全く違う感じだったので撮影をしたのを覚えています。
色は綺麗だったので後塗りだと思います。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(16)

くろがねKP

くろがね KP型
東京都よみうりランド付近にて
1998年冬撮影

さすがに熱の余り入っていなかった当時でさえも
これを見た瞬間は震えが止まりませんでした。
見るからに大昔のオート三輪だったので
カメラを買いに行ってまで撮影した1台です。
レア度としては満点以上のものをもらえるんじゃないかなと思われるくらい
素晴らしいものが東京にありました。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(15)

トヨエース

トヨタ トヨエース1500(PK30V-B型)
山梨県河口湖付近にて(撤去済み)
2002年冬撮影

こればっかりは無くなって欲しくなかった!
鈴木B360が一番大好きなトラック個体でした。
初めて通りかかった時にはただのパネルトラックと過ごしてしまい
2回目でやっと気づきました。
山中湖方面に、もう1台これと同じパネルトラックが
建物の屋上にいましたが、これもそれ以前に撤去されていたので
この初代トヨエースを見れた時は感動でした。
ここから鈴木B360の本気の探検が始まったとも言えます。
そして今望むことは、この車がレストアされ元気でいることです。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(14)

クラフト

マツダ ニュークラフトトラック(DUC9)
山梨県雁坂峠付近にて(撤去済み)
1999年冬撮影

雁坂峠を通った時に何台か解体車が置かれた
道路わきの空き地にニュークラフトがいました。
近所の高校の車だったらしく、走行距離も少なく
見た目より状態が良かったことを記憶しています。
今のトラックには無い流線型がとてもチャーミングです。

写真撮影・コメント:鈴木B360

鈴木B360のアルバムから(13)

LN360
LN360

ホンダ LN360(N-Ⅱ)
撮影地不明(記憶喪失)
1995年春撮影

脳細胞の死滅が進んだ結果か
撮影場所がどうしてもでてきません。
下手したら、撮影年も違うかもしれません。
でも、とにかくアルバムにあったのでご紹介したいと思います。
山に囲まれた寂しい峠を越えているときに
道路からだいぶ上に白いボディーが見えたので
登っていくと、そこにはLNがいました。
ライトが赤くペイントされ写真の暗さも手伝って
不気味な雰囲気を醸しています。
フラッシュで撮影したわけでもないのに赤目になっています。

写真撮影・コメント:鈴木B360

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数