FC2ブログ

9月~。



つつがなく?9月突入です。
オチゴトとは言え、今年は世間で騒がれているような人材難も直撃して、さんざんな8月でした。
あしたから、草ヒロのブログを再開します。

草ヒロ探検隊管理人

暑い8月のスタート



本日は昼前より鈴木B360とともに神奈川県藤沢市にあるいすゞプラザの見学と、神奈川の宿題を少々済ませ、あとは高速道路に乗り甲府盆地へ夕食と温泉入浴に行くという、欲望のおもむくままの弾丸ツアーを敢行しました。

いすゞプラザは現在夏休み期間中とあって、平日も事前予約なしでの入場ができるということで、急に決まった日帰り旅にも組み入れることができました。
ビヴァ!夏休みという感じです。

18080105.jpg

用事や目的地の無く神奈川をフラフラするというのはあまりないため、知らない道を選んで通ってみました。
夏なもので大した期待もせず車を進めていましたが、居るところには居るものです。
夕方に勢いで甲府盆地まで足を伸ばしましたが、なんとか日が変わる前に帰ってくることができました。

コメント:管理人

明日の更新はお休みさせていただきます。

暑中お見舞い申し上げます



暑中お見舞い申し上げます。

連日の暑さのなか皆さまどうお過ごしでしょうか。
人に会うごと「暑いねぇ」と声をかけあい合言葉になりつつあり、7月だというのに夏にウンザリしつつある管理人です。
体調を崩さずに秋の訪れを迎えられるよう、無理をせずに夏を乗り切りましょう。

暑さは変えられませんが、冬の日を思い返して、少しでも涼しくありたいと思います。

草ヒロ探検隊

梅雨明けて猛烈な暑さでした。

18070201.jpg

暑い中のご来場、御礼申し上げます。

昨年の旧車天国の時の陣容のまま、新作写真集も用意できずお邪魔させていただきました。
イベントは土日とも晴天に、晴天に恵まれすぎてカンカン照りとなりました。
雨が降るのもお困りですが、気温が30℃を超えるのには「勘弁シテ!」という嘆きと大汗しか出てきません。
かいた汗は水分を補給すれば大丈夫だったのですが、管理人は太陽避けにサングラスをしていたため、2日間で逆パンダに見事な日焼けをしてしまい、明日からの実生活に大きなダメージを受けました。

18070202.jpg

2日間のイベントプラスして1日は夏の草ヒロ探索をしてきました。
まずはドアハンドル周りの写真で、今日はお休みさせていただきます!

コメント:管理人

君の名は



爪のアタッチメントに隠れて、肝心かなめの部分が・・・
どちらさま?

京浜急行バスの山形営業所?


18061102.jpg
18061103.jpg

日産ディーゼルの元京浜急行バス
山形県にて
2018年4月撮影

休憩に立ち寄った大きな公園で、駐車場に車を止めるなり見えてきた京急カラーをまとったバス。
山形の地で思いもしなかった出会いです。
公園に隣接した自動車学校で、教習車として第二の人生を歩むのは、随分と前に見た覚えのあるフォルムで、探検隊の地元においては日野車が大半を占めていた中の少数派の日産ディーゼル車です。
社紋の跡や、社番の跡が残っているのを期待するも、剥がされた後に均等に色褪せしたためか探ることは叶わず。

18061104.jpg

神奈川県横須賀市浦賀駅ロータリーにて
2004年3月撮影

ただし、ほぼ同年代と思しき日産ディーゼル車を偶然にも撮影していました。
右側の『かもめ団地』という行先表示を掲げているものです。
社番から1992年に導入された1台です。

コメント:管理人

おかげさまで草ヒロ探検隊ブログは11周年

コルト11-Fバン
コルト11-Fバン
コルト11-Fバン

三菱のコルトバン
長野県にて2018年3月撮影

今年もブログ開設の記念日を迎えて、記事の更新をすることができました。
ブログを御覧の皆様に支えられての記念日です。
日頃のご愛顧に改めて感謝申し上げます。

ブログを始めた当初は10年も続けることとは思ってもみなかったことなので、次の目標は20年などと欲張ったことは言わず、脱力系で1年1年を積み重ねていければと考えています。
SNSの進化とユーザーの拡がりで、ブログという発信形態の底が見えた感がありますが、今さらツイッターやらインスタグラムといったものに手を染めるほど、まめな性格をしていないので、これからもズルズルと小出しにブログで発信をしていくと思います。(小出しというところ←リスナーからのもっともな指摘事項だったりします。)

なお、並びたてたコルトバンの写真は、ブログの11周年とコルト11-Fを掛けたものだったりします。

コメント:管理人

今シーズンは早めの閉幕?



2008年の大型連休に伊那谷にて

18042802.jpg

2009年の大型連休 りんごの花とコルト800バン

大型連休に突入する前から新緑の色濃くなり、春の花々の開花に関する話題は、どこもかしこも早まっています。
管理人が山梨を訪れた先週の時点で、ぶどう以外の果樹園は草ヒロを探すには厳しい状態になっていて、草ヒロ探索カレンダーもシーズンの閉幕を早めようとしている感じでした。
草ヒロ探検隊の大型連休は、研修旅行の予定無く、このまま草ヒロシーズン閉幕となる見込みですが、カレンダー通りのお休みの皆さんには、天気も良いのでお出かけを楽しんできていただければと思います。

カレンダー通りの休みではない管理人からは、5月4日(金)が休みですよと、最近忙しい様子の鈴木B360にこの場でメッセージを送ってみて、最後のもうひと旅できるか足掻いてみます。

コメント:管理人

羽前の国お花見&クラウンツアー旅行から帰ってきました



4月13日から本日まで羽前の国(山形県)の草ヒロ散策と、宮城県仙台市の勾当台公園で開催されたクラシックカーイベント見学の日程を終えて帰ってきました。
初日13日は管理人ひとりでレンタカーを転がして下見を兼ねた探索を行いました。
写真の立派な桜は、道中の草ヒロ中弛みゾーンにあったものです。
標高の高いところでこそ桜は2分咲きくらいでしたが、山形市内はじめ各所で満開となっていました。
車で流しっぱなしにしていた地元ラジオ局の番組でも、桜の名所の賑わいを伝えていました。

18041502.jpg
18041503.jpg

肝心の草ヒロの写真はなくまたも桜です。
霞城公園で撮影しました。
13日の夜と明けて14日の朝は冷え込みはしたものの天候に恵まれました。
下見を終えてレンタカーを返したあと2時間くらい夜桜見物をして、翌朝は5時にパチリと目が覚め朝の散歩へと繰り出しました。

18041504.jpg

今年のツアー当日の14日は、夕暮れ以降の雨予報でしたが天気がもったため無事にクラウンツアーとなりました。
前日の下見をもとに、クラウンが安全運行できるルートで1日めぐりました。
道中でクラウンとマスターラインを遠いながらも地味に並べてみました。
明日の更新にて、いよいよ下見およびツアーの本編に入ります。

コメント:管理人

2泊3日春の合宿終了。



三連休は取ってみたものの、体調不良が長く続き諸々の手配をせずズルズルとしていましたが、春の本格的な訪れに奮起して3日くらい前に宿以外の確保し出かけてきました。
岩手が良いゾ!という鈴木B360の去年からの囁きがあったものの、残雪が不安だったので写真の電車が走っている地域に落着。
準備せずとも行ってみれば何とかなるもので、宿を決めていなかったので自由に動けたのが良く、レンタカー転がして550キロ、写真撮影1300枚という、何年かぶりに春ベストシーズンの本格探索となりました。

18032902.jpg

探索の成果は、とりあえず東芝のシールドビームの1枚で。

コメント:管理人

タウン・・・ワイド!(草ヒロとっさの一言)

デルタワイド

タウンエース、タウンエースとひとつ覚えのように見ていると、たまにあるデルタワイドにも「タウン~」と反応してしまう悲しさ。
フロントから出会えばダイハツマークに目が行きますが、リアからはちょっと反応しづらいです。

道路端草ヒロのおとも~撮影時に写りこむ探索車

車での探索あるある。
草ヒロを見つけ近くに車を止めると、撮影しているアングルに乗っている車が写りこんでしまう。
年式違いの車が異質な感じとなり、草ヒロのテイストとは共存できないことの方が多いものの、1枚くらいなら写りこんだものがあっても旅の良い思い出になります。

コロナバン

探索重視の車

軽自動車ともなれば気になった道に躊躇せず入り込めて、多少痛いことになっても何とかなります。
当初はヴィッツクラスの5ナンバーのコンパクトカーで巡っていましたが、何度も痛い目を見てさらに小さい車をチョイスするようになりました。
ダッシュボード周りの収納が充実していて、カメラや地図を置いておくのも余裕があり重宝します。
ただし長距離移動の強行日程をこなすのには適していません。
身体のどこかが悲鳴を上げます。
この時のおとものワゴンRは、新幹線駅近くでレンタルして3日間よき相棒として活躍してくれました。

コロナバン

体力面での余裕を重視した車

道の狭さや取り回しを除いて、ほとんどの場面で不安や不満なく運転できる車。
1日の仕事を終えて神奈川から脱出して長野に深夜にたどり着き、翌日から1泊2日の旅行を楽しんで、帰った翌朝には仕事が待っているという日程では、探索だけを重視した車は選択できません。
若くない身体がどこかで破綻して、それが仕事に響いたとしたら、次に出かけることもできなくなってしまいます。
なんて真面目なことをほざいてみたものの、この旅の道中で運転手である鈴木B360に道の狭さで神経を使わせた場面は枚挙のいとまがありません。

コメント:管理人

110ではなく310

B310

電気柵の境界に所在なげに置かれていた(サニー)
本体をもとめ周囲を見回すも、影も形もありません。
畑に落ちているホワイトリボンタイヤもそうですが本体は何処へ?

謹賀新年

戌とカローラ
戌とニッサンディーゼル

新年明けましておめでとうございます。
本年も草ヒロ探検隊ブログをよろしくお願いいたします。
戌年ということで、犬と草ヒロのコラボ写真で年始のご挨拶といたします。

草ヒロ探検隊

門松360

もう1台、門松に見立てまして3本では済まない大量の竹を満載した三菱360で、正月らしさを演出しようと試みます。

コメント:管理人

冬の平日に訪れたいところ



夏は学生で賑わい(今の大学生も合宿に行くのだろうか?)、最近は紅葉見物ににぎわったであろう一角の草ヒロ。
探検隊的には冬の平日の夕方に訪れて、喧騒から離れ深々としたなか温泉に入って郷土料理の鍋を頂いてきたいです。

コメント:管理人

冬ごもり



今日は写真だけでお休みします。

今日はごめんなさい。



記念写真を撮ろうとしたら、ハイゼットのほうからにじり寄ってきてしまった風。
もちろん草ヒロのハイゼットがにじり寄ってきたら怖いですが。

コメント:管理人

善光寺平から北へ草ヒロ探訪300kmの連載について

善光寺平から北へ草ヒロ探訪300kmの連載について

明日から開始する連載は今までとは少し違います。
今回2017年の初冬に走ったルートに、2006年から現在までの訪問で撮影してきた草ヒロを織り交ぜて参ります。
連載の記事の中には、今回撮影をしたもの、撮影していなくても現存を確認したもの、すでに撤去されて現存しないもの、ルート近辺ながら未確認なもの、それらを順に散りばめていきます。

複数回にわたって訪れたことがあるものは、古い方から新しい方へと並べていきます。

また今回の連載では、ブログに記事掲載後に鈴木B360からコメントが送られてきたものを加筆して参ります。


17112802.jpg
17112804.jpg
17112803.jpg
17112805.jpg

キャラバンの写真ばかり並べたてましたが、2008年11月が初めまして、間に2012年4月と2013年6月と挟み、最後2017年11月となっています。なお連載においては『長野県にて撮影』のみのクレジットになります。

コメント:管理人

ご来場の御礼


17111902.jpg

お台場旧車天国2017における旧車写真・カタログ展示、つつがなく終了いたしました。
今年も自称「ニセ本部テント」という展示風景となり、会場内のご案内も行いつつ写真展示をさせていただきました。

ブースへお越しいただきまして、写真をお手に取ってご覧になってくださった皆さまに感謝申し上げます。
また、お声をかけてくださったことを糧に、少しでも更新回数を増やしていけるように頑張ってまいります。

草ヒロ探検隊
鈴木B360 管理人

ふらりと信州へ出かけてきました

17102101.jpg

4、5日前に予定をこじ開けて連休をつくり、信州へと旅に出てきました。
旅へ行くまでの楽しみは一切なくバタバタと出かけていきましたが、草ヒロやら旅行で10年以上にわたり訪れているので、宿だけ決めてふらりと行って観光をしながら草ヒロを車窓に眺めてきました。
写真の松本城は10年くらいぶりに城内見学をしてきました。

17102102.jpg

木曽路の宿場町の方に足を伸ばしたのも久しぶりです。
有名観光地を巡りながらも、そこに草ヒロを挟んでいくという半観半草な旅になりました。
まあ夏に生い茂った草がまだまだ残るため、片手間もいいところでしたが・・・。

17102103.jpg

2008年8月撮影の2代目コロナ

ひとつだけ宿題にしていた草ヒロに足を伸ばしました。
言っても、張り付けた写真の2代目コロナは過去帳入りしてしまった草ヒロで、その撤去を確認をしたストリートビュー上で近所に見つけてしまった1件2台の現地確認をしてきました。

コメント:管理人

プロフィール

草ヒロ探検隊

Author:草ヒロ探検隊
  
  鈴木B360(左)
   草ヒロ趣味歴20年以上
   運転担当/草ヒロ鑑定

  管理人(右)
   草ヒロ趣味歴10年以上
   助手席でナビ担当
   写真撮影・ブログ管理人

  本部:神奈川県M半島中部
  探検隊設立:2006年3月
  ブログ開設 :2007年6月1日

月別アーカイブ

ブログ内検索

来訪者数