FC2ブログ
春から夏日和の長野にて2018(34)
ダットサン・ブルーバードバン
ダットサン・ブルーバードバン
ダットサン・ブルーバードバン
ダットサン・ブルーバードバン

日産自動車
ダットサン・ブルーバードバン1300デラックス
(V510)
年式:昭和42年FMC~44年MC
長野県にて
2018年3月撮影

耕作放棄地となり役目を失い、草にまみれるままになった510ブルーバードバンです。
雨が長年にわたりルーフの塗装を叩いた結果、白いボディに赤のルーフカラー(下地)となりシャレオツな1台だったのですが、ご覧のように頭隠して尻隠さず状態です。

ブルーバードバン

2012年当時は、グリルセンターのDATSUNのDマークや、喧嘩ワイパーといった初期510の特徴を堪能することができました。

コメント:管理人
【2019/05/10 21:10】 | ライトバン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<春から夏日和の長野にて2018(35) | ホーム | 春から夏日和の長野にて2018(33)>>
コメント
No title
>羽前の国の旧車狂さん

ひとの手も入らなくなり、緩やかに朽ちていくようです。
フレーズにある「あらわれる~×3」にブルーバードバンが走ってきました。
湖畔までの坂道を登り切り、さっそうと下ってくる姿が思い浮かびました。


【2019/05/15 19:55】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
妙に印象に残る
 VP510で、あの時の…が率直な感想です。余り変わらず残っていますね。

 多分以前も書いたかもしれませんが、昭和43年6月の新聞広告にこれと同じタイプが記載され「平日はフルに働いて、週末はピクニックに」と「ブルーバードバンはチームワークを育てます」のキャッチフレーズが今も記憶に残っています。
 湖畔にピクニックに出掛けたシーンの写真でしたね、ウルトラマンエースの「タックの歌」がまさに合いそうな新聞広告です。
【2019/05/11 12:23】 URL | 羽前の国の旧車狂 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kusahiroexploration.blog107.fc2.com/tb.php/3866-71d47d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |